元気な時に鼻をかむ練習をしよう!

京都市山科区にある病児保育室OLIVE(オリーブ)よりお届けします。


こんにちは!

病児保育室OLIVEです。

鼻水って何だと思いますか?

鼻水は、鼻の中にある異物を外に出すために

分泌される粘液です。

異物とは、ウイルスだったり花粉だったり

ハウスダストだったりします。

すすって鼻の中に閉じ込めないで

チーン!とかんで

異物をおいだしちゃいましょう。

とはいえ、鼻をかむのは

小さなお子さんにはちょっと難しい。

健康なときに遊びがてら練習してみましょう!

ママやパパと競争です。

小さくちぎって丸めたティッシュを机の上におき

口から息をすって口をとじ

片鼻を指でおさえて

鼻息でティッシュをとばす。

さあ、よーいどん!

先に机の下に落とせるのはどっちだ!?

あまり強く両鼻いっぺんにかむと

耳を傷める原因になるので

片鼻ずつ、ほどほどの鼻息の見本を

見せてあげてくださいね。

ティッシュも一気に吹き飛ばすのではなく

小刻みに動かすイメージで。

鼻水は、あたたまってうるおうと

外にでやすくなります。

ホットタオルで鼻をあたためてあげたり

あたたかい食べ物を食べたり

お風呂あがりにかむといいですね。

まだ上手にかめないお子さんには

大人が吸引器などで吸ってあげてくださいね。

ひと昔前の親は

直に鼻に口をつけてすうのが当たり前だったとか。



ちなみに、熱いラーメンを食べた時にもでますが

これは仕組みが少し違います。

ラーメンの湯気が鼻から入ったときに鼻が暑いと感じて、

鼻水を出すように体に命令を出しています。

夏に汗をかくのと似たメカニズムです。

辛いものでも鼻水がでますね。

香辛料は揮発性が高いので、

食べると鼻から抜けていきます。

その時鼻の粘膜を刺激することで鼻水がでます。

ラーメンを食べた時の鼻水は

サラサラして無色透明ですが

風邪などをひいて炎症をおこすと

青みや黄みのドロドロしたものになります。

ドロドロの鼻水がたまっている状態が続くと、

耳にながれこみ中耳炎になることも。

適切に鼻をかむのは

大切な風邪の治療のひとつですね。

ぜひ元気なときに練習してみてください!

---------------------------------------

随時登録を受け付けています。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

保育園NOAH KIDS病児保育室OLIVE

075-501-5271

保育園 NOAH KIDS(ノアキッズ)

内閣府所管企業主導型 保育園 NOAH KIDS